• 『杉原千畝氏のビザで命を繋いだユダヤ人のその後』

    ドキュメンタリー映画『杉原千畝を繋いだ命の物語 ユダヤ人と日本人 過去と未来』の撮影にまつわるバックストーリーと共に、映画監督や俳優として世界で活動されている体験談も紹介。現在、敦賀・神戸・横浜などを舞台にしたユダヤ人と日本人の絆を描いた長編ドラマ映画を企画中、世界各地でその賛同者を募る。詳細:https://cbpfilms.uk/jp

    2019年11月10日  13:00~(約60分)
    会場:きらめきみなと館 小ホール
    観覧料:無料
    ※12:30~ ドキュメンタリー映画『杉原千畝を繋いだ命の物語 ユダヤ人と日本人 過去と未来』上映


  • 梶岡 潤一(かじおか じゅんいち)

    ロンドン在住。映画監督・脚本家・俳優。Culture Bridge Productions 代表。 インパール作戦70年の追悼記念映画『インパール1944』にて監督デビュー。 『杉原千畝を繋いだ命の物語』は、監督二作目。 両作品は、世界各国の映画祭にて多部門で受賞し、その活動はBBCで紹介される。現在は、上映会と講演会で世界を駆け回る。 俳優としては、ハリウッド映画出演や、中国、インドでも主演し、最優秀助演男優賞も二度受賞。代表作は、『47ローニン』『007 スペクター』『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』など。 偉大なる日本人の存在を世界に発信し、国境を越えた文化の架け橋となる映画制作を続ける。

Image Image