• 踊りで体感! 魅惑のポーランド

    2013年12月には「ダンスサミットin Japan 2013」(Dance Summit in Japan運営協議会主催、文部科学省・外務省他後援)コンテストにおいてグランプリを受賞するなど、幅広く活動する「クラコ」によるポーランドダンス。美しい民族衣装もお楽しみください。

    2019年11月10日  15:00~ (各約30分)
    会場:きらめきみなと館 大ホール
    観覧料:無料

  • 関西ポーランドダンス愛好会「クラコ」

    私達は、2006年3月にポーランド民族舞踊「クラコヴィアク」を踊るグループとして発足しました。 以後、先達の指導者から教えて頂いた、ポーランドダンス全般に関して、その研究と習得、練習に励んでおります。 グループのメンバーは男女約40名で、関西を拠点に活動を展開しており、年に数回、数々のイベントや催し物、ダンスパーティーで、その成果を発表し、好評を博しています。 2013年12月には「ダンスサミットin Japan 2013」(Dance Summit in Japan運営協議会主催、文部科学省・外務省他後援)コンテストにおいてグランプリを受賞し、その後、公益社団法人「日本フォークダンス連盟」監修のビデオ出演やダンス指導など、相互に協力関係を築いいております。 また、2010年には、ヤン・マクルスキ・トウホ氏と出会い、本場のポーランドダンスの指導を仰ぎ、翌2011年には、ポーランド・ワルシャワにて氏の舞踊団とのワークショップを経験しました。 更に、2012年より氏を日本に招聘し、全国各地での講習会開催に協力、2016年には「日本フォークダンス連盟」60周年記念大会(神戸市)で、トウホ氏の指導曲ポロネーズが課題曲となり、全国から1,000名を越える参加者が一同に踊るダンスを実現することができました。 これからも、私達「クラコ」は、このような素晴らしいポーランドダンスを日本全国に紹介して、多くの愛好者を増やし、ポーランド文化の普及に貢献していきたいと思っています。

Image